ツーリング

2019年7月14日 (日)

三毛別羆事件現場に行って来た

午前6時、雨は降って無かったが路面が濡れてる

自宅前の路面が乾いてきたので7時30分に出発

気温も低めでいつ雨が降ってもおかしくない天気

Dscn1497

ハイオク満タン、出発!

海岸線をひたすら北上します

途中、留萌の黄金岬で休憩

ここまでは順調に2時間で到着しました

Dscn1500

曇ってはいますが雨が降る感じではありませんでした

ここから約1時間で苫前です

苫前から事件現場までが15Km以上あります

だんだん民家も無くなり道も細くなり

熊が出そうな雰囲気です(笑)

未舗装路200mで到着です

Dscn1505

バイクの後ろに子熊がいますね

分かりますか?

Dscn1501

Dscn1502

Dscn1503 Dscn1504

結構デカくて迫力あります

苫前町のホームページには

・現地では、ヒグマが出没することもありうりますのでご注意下さい!!
・現地を訪れる際は、音が出るものを携帯し、人がいることをヒグマに分からせる対策について講じていた
 だくことをおすすめいたします。

と書いてありますよ

帰りは霧立峠経由で帰宅しました

途中、幌加内を過ぎたあたりで白バイが乗用車をGETしてました

多分、もう少し私が早く通っていたらGETされたでしょうね・・・

前にも後ろにも車はいません

快適に飛ばしてましたからね

白バイはどこに隠れてたんでしょうね

Dscn1506

霧立峠を過ぎてからのパーキングで休憩

ヘルメットのシールドを綺麗にして再出発です

 

北竜町あたりから黒い分厚い雲がありました

そろそろ雨に降られるのかなって思ってましたが

雨に当たらず帰宅しました

雨男では無さそうです

今回もリッター35Km以上走りました

なかなか優秀です

普通に走ればこれくらい走れそうですね

飛ばしても30Kmは行けそうです

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年6月30日 (日)

古平うにツーリング

今年もウニの季節がやって来ました

Dscn1481

いつものスタンドでハイオク満タン

出発準備よし!

時間にかなり余裕があったのでゆっくり走り

毛無峠で休憩

Dscn1483

小樽の街が一望できます

ここから待ち合わせのニセコビュープラザまで行きました

札幌は晴れてましたが赤井川あたりから雨が降りそうな厚い雲でした

なんとか雨にも降られずニセコビュープラザに到着しました

Dscn1485

何となく雨が降りそうな気配です

Dscn1486

Dscn1487

XJR1300さんとレブル250さんとG310GSの私です

レブルさんはレンタルバイクで参戦

ニセコパノラマラインを通って岩内で休憩

今年は神威岬経由では無く当丸峠経由古平です

当丸峠展望台で休憩です

Dscn1488

Dscn1490

展望はこんな感じです

ニセコパノラマラインを過ぎてから天気が回復して来ましたよ

岩内に着いた時はかなり暑くなって来ました

当丸峠を下り古平で昼食です

行き当たりばったりで古平にある港寿しにしました

これが大正解でした

生ウニ、いくら、えび、ほたて、サーモン、いか、たこ、とびっこ・・・

確か9種類からネタを選んで三色丼にします

多分、同じネタは反則かな

例えば、うに、うに、うにです(笑)

Dscn1494

うに、ほたて、エビの三色丼

Dscn1495

うに、サーモン、エビの三色丼

Dscn1496

うに、サーモン、いくらの三色丼

ごはんの量も多く食べ応えありましたね

Dscn1493

そうそう、お通しもありましたよ

ビールが欲しくなります

来年も港寿しさんで決まりかな?

来年は何の三色丼にしましょうか

帰り道、余市の燻製屋さんでお土産を買い帰宅

無事故無違反、雨にも降られず最高のツーリングとなりました

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

千本ナラ(浜益)

Dsc_0175

Dsc_0176

石狩市浜益区の市道「毘砂別送毛線(びしゃべつおくりげせん)」の山頂付近に、「新日本名木100選」に選定された樹齢(推定)800数十年、幹周り4メートル80センチ、樹高18メートル級の大木がひっそりと息づいています。

多くの枝が空に向かって伸びている姿が千手観音の手が伸びたように見えることから「千本ナラ」と呼ばれるようになりました。

パワースポットとして有名になり、年間約5千人ものファンが訪れています。

長い時を経て悠然とたたずむその姿は、訪れる人の感動を誘います。

Dsc_0178

Dsc_0179

Dsc_0180

今日は曇り

昼ごろから晴れでした

以前にも来たことのある所です

嫌な思い出があります

Uターンでコケた!

直進すると送毛まで行けますが途中が砂利道です

Uターンするしかなかったのです

確かZZR400だったと思います

でも今年からはGSなので直進です

砂利の峠で下りです

短い距離ですが、なかなか緊張して走りました

楽しく走ると言うより、ゆっくりゆっくりです

何とかクリアしました

熊出没の看板もありましたね

Dsc_0181

今回はコケませんでした(笑)

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

札幌湖まで

日曜日は真夏日でしたね!

午後から札幌湖まで行って来ました

朝里ダムを通り過ぎ朝里峠を通って札幌湖までです

まだ若かりし頃、朝里峠はバイクのメッカでした

2スト全盛期でしたね

今ではゆっくり安全運転です

Dsc_0158

ここは第4展望台ですかね・・・

熱すぎてトレーナーを脱ぎました

メッシュのジャケット、中はTシャツだけです

これでも暑かったです

ヘルメットの中は汗です

Dsc_0156

展望台まで歩くのですが・・・

暑くて途中で断念

で、この写真です

でも気持ち良かったですよ

帰りは朝里ダムで休憩

Dsc_0161

Dsc_0162

Dsc_0159

秋になると紅葉が綺麗なスポットですね

往復4時間のツーリングです

諸事情によりロングツーリングは無理です

札幌近郊でウロチョロ走ってます

 

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

初ツーリング

324Kmバイクで走って来ました

連休も後半になりやっと休みが取れました

Dscn1480

いつものスタンドで給油

出発準備OKです

20190429

今回のルートは支笏湖、壮瞥公園、望羊の丘の予定でしたがニセコの双子のサクランボの木が見たくて足を延ばしました

なので帰りのルートはちょっと変更になりました

朝はまだ寒いので防風インナーとグリップヒーターで助かりました

Dsc_0093

いつもの場所で記念撮影

313ccのエンジンですが見た目は大きくアドベンチャーバイクらしく格好いいバイクです

タンクバッグの大きさも丁度良く使いやすいです

スクリーンの防風効果も良くなりました

サイドケースは雨の心配が無いので一眼レフカメラのみ入れて来ました

暑くなればインナーを脱ぐのでスペースの確保です

Dsc_0099

ここから洞爺湖の壮瞥公園まで行きます

早朝の割に車とバイクは多く感じました

途中、変なバイクの集団が速度超過、イエローカット、ブラインドコーナーでもお構いなしに走ってました

対向車の方がびっくりして減速し左に寄ってましたね

私も飛ばすときは飛ばしますが他人を巻き込むような運転はしませんね・・・

気をつけなさい!!!

Dsc_0103

壮瞥公園到着

梅が綺麗に咲いてました

あまり広くない駐車場ですが満車状態でした

Dsc_0108

羊蹄山も良く見えて良かったです

雲一つないのが残念

アクセントに雲が欲しかったですね

Dsc_0117

ここは望羊の丘です

看板は今年も撤去されたままです

先客が車で来てました

一眼レフカメラを持って来て良かったです

今度は広角レンズを装着して来たいですね

Dsc_0124

ニセコにある双子のサクランボ木です

数年前に訪れましたが・・・

老木なのでしょうがないですが右の木が小さくなった気がします

朝給油して倶知安で給油してリッター35Km走りました

高速も使わないし無駄な追い越しも無くゆっくりのんびり走ってました

タンク容量は11リッターなので385Km走る計算ですね

多分、無理ですけど

1回の給油で300Kmオーバー走れるのは助かります

無事故無違反でした

| | コメント (0)

2018年11月 4日 (日)

ラストツーリング

本日の予報は晴れ!

久々に乗れました

Dscn1399
いつものスタンドでハイオク満タン

午前7時出発

気温は5度前後、やっぱり朝は寒い

20181103crop
めっちゃ、遠い!

でも高速があるから大丈夫

悲劇はここから始まる

なな、なんと

Dscn1404

Dscn1405
11月から閉鎖!

この寒い中、ここまで

なんで走って来たのだろう・・・?

噓でしょ

笑っちゃうね

これが今年のラストランとなりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

久々に乗りました

羊蹄山が見たくて望羊の丘まで行って来ました

G310GSと初の丘です

朝、路面が濡れてる

午前中に買い物を済ませ午前11時出発

交通安全週間が始まったのでゆっくり走る事にしました

赤井川の道の駅の手前で両方向で警察がいっぱいいました

スピードの取り締まり・・・?

シートベルト・・・?

行きに発見してたので帰りも気を付けて走行しました

Dscn1390
残念ながらいまいちの羊蹄山でした

Dscn1397
たまたま、ここで東京からバイクで来た方に写真を撮ってもらいましたよ

北海道に上陸して10日間、あと5日間も滞在すると言ってました

長い夏休みですね!

羨ましい限りです

Dscn1393

Dscn1392_2

尻別岳の方が雲に隠れないでクッキリ見えましたね!

ハンドガードの防風効果で指先は大丈夫でした

でも来月はグリップヒーターが必要だと思います

純正を注文しましたが・・・

まだ入荷してません、リコールの部品もまだです

来年になりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

函岳ツーリング

久々のロングツーリング

でも日帰りなので疲れてます!

本日540Km走って来ました

シートにゲルザブを埋め込んだのでお尻はあまり痛くありません

サスが良く動くのでしっとり乗れる感じです

20180808crop
ルートはこんな感じです

行きは下道で12号線と40号線をひたすら走りました

Dscn1382
朝7時半ぐらいです

路面は昨夜の雨で濡れてます

雨は降ってません

ハイオクガソリン満タン

出発!

曇り空でしたが雨には当たりませんでした

気温は低めです

メッシュジャケットに防風インナー装着

長袖を2枚重ねで丁度良い感じでした

ズボンはオールウェザーで雨対策をしました

Dscn1383

ここから林道を走ります

緊張します

初めての林道です

Dscn1384
27Kmも砂利道です

無事に行けるでしょうか・・・?

ちょっと不安です

熊出没注意も気になります・・・

深砂利のカーブはあぶない場面もありましたが何とかクリア出来ました

まあ、オンロードバイクでもゆっくり走れば行けると思います

でも無理しない方が良いと思いますね

フラットなダートで深砂利でない所はスピードが出せます

でも初ダートなので慎重に走りましたよ

今日の天気は曇り

なので函岳は雲の中でした

何も景色が見えません

Dscn1385

みんな、ここで写真を撮りますね

でも今日は雲の中です

Dscn1386
隣のオフ車だけでした

何も見えないので来た証拠に写真を撮って来ました

Dscn1387

Dscn1388
ご覧の通り何も見えません

またいつかリベンジしたいですね

札幌を出て美深で給油しました

234Kmで6.35リットル入りました

なんとリッター36.8Kmも走りましたよ!

高速を使わず、追い抜きも殆どしないで美深で給油しました

まったり運転です

帰りは早くビールが飲みたいので

旭川北から高速を使いました

休日割引が無いので割高です

5時30分過ぎ、無事に自宅に到着!

無事故無違反です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

積丹ツーリング続編

昨日UPした以外の写真です

Dscn1369

Dscn1370

Dscn1371

Dscn1372

Dscn1373

Dscn1374

Dscn1375

Dscn1376

Dscn1378

Dscn1379
関係者の方は勝手に使ってください

以上!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 5日 (日)

積丹でうに丼

積丹までうに丼を食べに行って来ました

XJR1300さん、W650さんは前日に羊蹄山のふもとでキャンプでした

ニセコビュープラザで9時に集合です

Dscn1367_2

Dscn1368

私と謎の男ハーレー乗りさん、エリミネーター250さんと合流しました

ニセコからパノラマラインを通って岩内で休憩

謎の男ハーレー乗りさんはここでお別れです

積丹の中村屋で昼食です

年に一度の贅沢

うに丼を食べてきました

Dscn1377

Dscn1380

Dscn1381
満足、満足、旨かった!

これで今年の後半戦も乗り切れそうです

G310GS、300Km走ったところで給油ランプがつきました

残りのガソリンで走れる距離は90Kmと表示されました

単純に390Kmでガス欠

今日の走り方でリッター35Km走った計算になります

高速を使わなければね・・・

どんな走り方をしても30Kmは走れそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧